駆け込み居場所 2019~summer~

≪ わなどぅ夏休み明けの取り組み ≫


「夏休み明け、学校に行きたくないあなたへ」

 

まもなく長くて短い夏休みが終わります。

 

「もうすぐ学校が始まることを考えると、つらくてつらくてたまらない…」。

「しんどいのに、そのことを他のだれにも相談できずに、ひとりで悩んでしまう…。」

 

あなたが、そのように感じることは、おかしいことでも、悪いことでもないのです。

 

今、学校に行きたくないと感じていても、それはどうしようもないことだし、今はそれでいいのです。

 

これから先のことはどうなるか、またゆっくり考えればいいと思います。

 

でも、今のしんどい気持ち。

つらかったり、悲しかったり、とっても怖かったり。

 

そんな気持ちを我慢して、あなたが押しつぶされて、

自分自身を傷つけてしまうことだけは、絶対にダメなのです。

 

無理をして学校に行こうとして傷つくくらいなら、わなどぅに来てください。

 

私たちはあなたを、決して怒らないし、馬鹿にしたりしません。

 

一緒におしゃべりをしてもいいし、何もしなくても大丈夫。

初めて来るのは緊張するし怖いかもしれないけど、それでも来てみてください。

 

お金もいりません。

親や先生に秘密にしてほしかったら、

今は名前を教えてくれなくったっていいです。

 

しんどくてたまらないときは、わなどぅの教室まで来てください。

避難してください。

 

私たちは、あなたが来てくれるのを待っています。

8月26日月曜日には、恒例の(?)人生ゲーム大会もします!!

 

飛び入り参加も歓迎ですので、ぜひお越しください。


<駆け込み居場所>について

 

わなどぅでは、春休み明けの取り組みとして

8月26日から8月30日まで、

わなどぅ堺校にて夏休み明け学校に行けない

子どもたちの居場所として

教室を無料開放します。

期間: 8月26日(月)

    8月27日(火)

    8月28日(水)

    8月29日(木)

    8月30日(金)

    11:00~15:00の間

場所: わなどぅ堺校

 

☆ 学校に行きたくなくて困っている人

☆ 行く場所がなくて困っている人

☆ 予約いりません

☆ 無料です

 

ぜひお越し下さい‼

 



保護者様、学校の先生方、地域の皆様へ

 

学校でトラブルを抱えていたり、登校することに不安を感じているような子どもたちにとって、長期休み明けの時期は、非常に大きなストレスがかかる時期です。

 

確かに学校に行きづらさを感じている子どもたちやそのご家族様にとって、2学期の始まりは、「何かが変わるかもしれない」という期待も感じる時期です。

 

不登校生に関わる私たちも、この時期が子どもたちにとって良いきっかけにできればと考えています。

 

しかし、「学校に行かなければ」というプレッシャーが逆に子どもたちを追い詰めることにならないだろうかと、細心の注意を払う時期でもあるのです。

 

<お昼間の塾 わなどぅ>では、ささやかな取り組みではありますが、夏休み明け、今年も学校に行けない子どもたちの駆け込み居場所として、教室を無料開放いたします。

 

一時的な緊急避難的な場所として、子どもたちに利用してもらうとともに、

子どもたちを見守る大人の皆さまには、夏休み明けにどうしても学校に行くのがつらければ、

こういった場所もあるということを知っていただければと思います。

 

学校に行かないほうが良い、学校や家がダメだというわけではもちろんありません。

ただ、子どもたちが私たちの知らない間に追い詰められ、極端な選択を選んでしまうことを防ぎたいのです。

 

わなどぅでなくても、もちろん構いません。

 

夏休み明け、どうしても学校に行けない子どもたちがいるということ、そうした子どもたちが安心していられる居場所をどこかに作っていくことへのご理解と、ご協力いただければと思います。