11日 12月 2018
大学生になった時か、それとも社会人になった時か。 多くの若者がある段階で一人暮らしを経験することになると思います。 多くの人にとっては一人暮らしをするまでは、誰かに家事をしてもらっていたことが多いです。 一人暮らしでは、慣れない「家事」に右往左往する人も多いのではないでしょうか。 炊事、掃除、洗濯などなど。...
13日 11月 2018
趣味の話です。 いろんな趣味や興味を持っている子供たちを見ていると、「一緒に楽しむことのできる仲間が見つかればいいねえ」、と思います。 同じ趣味を持つ友だちがいれば、きっとすごく楽しいだろうなあ、と思います。 ちょっと勇気を出して同好の士を探すのは、とっても素敵なことです。...
02日 11月 2018
先日、通信制高校の体育スクーリングの授業にお邪魔した時に、簡単な体力測定をしました。 結果は恐怖の肉体年齢60歳台でした…。(実年齢30半ばなのにぃ) 運動不足というのは恐ろしいもので、自分では気づかないうちに、あっという間に体力は落ちてしまいますよね。...
22日 10月 2018
私も気づけば三十ウン歳の立派なおじさんなので、90年代から2000年代の前半にかけてが小中高生でした。 大体、高校生の頃から携帯電話が普及し始めました。しかし中学生のころまでは子どもたちが携帯を持つなんてまだ考えられませんでしたね。 (そもそも中学生になるまではインターネットを自宅で見れていなかったし…。)...
18日 10月 2018
お子さんが不登校になって、 最初は何が何だかわからないまま やれることをたくさん頑張って お子さんに良いこと お子さんのために と、色々あれこれしていらっしゃるのですよね それから、 しばらくしたら 「でもこのままでいいのかな」 と、思う瞬間が心の余裕馴れ が出て来た時です ↓↓続きは以下のリンクから↓↓
12日 10月 2018
『中2の夏休み明けから中3まで不登校でした。 なので高校は夜間定時制高校でした。』 私はこのことを特別意識せず、誰にでも話すことが出来るのですが、学校に行けない、行かなかった経験をした人の中にはこれを周囲に明かすことが、なかなかできない人もいます。 『大学に進学した後でも、不登校だった時期があることを友達に打ち明けることができない。』...
11日 10月 2018
日記って書いたことありますか? 中内は典型的な三日坊主なので、日記をつけようとしてもすぐにやめてしまいます。 毎日なにかしら書くことはあるんだろうけれど…。 日記ではありませんが、以前お世話になった方から、 毎日、その日一日で「今日出来たこと」「人の役になったこと」をそれぞれ三個書いてみると、成長できるよ、と言われました。...